画像1

はじまりは、“働く女性の独りごと”。

2020/02/28
ブランド情報

ミニマルコスメ 「ぱっ」の開発者は、仕事に家事に育児に忙しく働く39歳の女性社員でした。
毎日、分刻みであわただしく過ごす中、ふと鏡を見ると ―― 。


「え・・・これが今の私の素肌・・・?」

カサカサ、つやのない肌、シミや小じわ、開いた毛穴。20代のころには想像もできなかった「老けた肌の自分」がそこにはいたのです。

そこから一念発起し、自分の悩みに合う化粧品を求めて、デパートやドラッグストアなどに並ぶたくさんの化粧品を見ながら思ったこと――。
「結局、どれが自分の肌悩みを解決してくれるの??」
インターネットやパンフレットには、長々と商品の説明が書いてあるけれど、使ったらどうなるのか、ちゃんと自分の肌をキレイにしてくれるのかわからない。


だったら自分でつくろう!そんな自分と同じ経験を持つ女性は、きっと世の中にたくさんいるはず ・・・!
―― そのひとりの働く女性の想いがミニマルコスメ「 ぱっ」の原点です。

「たくさん時間はかけられないから、1つでいかにたくさんのお手入れができるかを追求。」
「肌にいい成分は可能な限りたくさん入れよう。」
「容器はかさばらず、すぐに使えるもの、平日配達されても受け取れないから、ポストインで送れる方がいい。」
「使用感は絶対にゆずれない。使って気持ちがいいものでないと。」
理想の化粧品を作るために、社内で忙しく働く女性からも様々な意見が集められました。
使用感や容器の形状、使い勝手に至るまで、幾度も評価を繰り返しながら、試行錯誤すること、約2年。
やっと、世の中にお出しできる商品が出来上がりました。


世の中で活躍する女性にこそ、輝いてほしい。
それが、ミニマルコスメ 「ぱっ」の心からの願いです。

loading_text